優々バスの使い方

『優々バス』の入浴手順の一例を動画でご紹介しています

howto-title
howto-subtitle1
  • 浴槽内に滑り止めシートを敷く。
  • シートの上に椅子を置く。
    (椅子の高さは23cm程度が望ましいです)
howto-subtitle2
  • 扉の上部を内側に押して斜め上に引き上げ、
    扉を外します。
    *扉は、湯船に入ってから取り付けをしますので
    浴槽内の椅子に立て掛けることをお勧めします。
  • 扉下部(約35cm)まで、給湯を行います。
  • お湯の温度を確かめ、浴槽開口部からお入り下さい。
  • 扉を扉枠に斜め横からはめ込み、扉上部を浴槽内側から外側に押し、扉を浴槽に密着させます。
  • 給湯を再開します。
  • 湯船に浸かって入浴をお楽しみください。
howto-subtitle3
  • 浴槽内で立ち上がります。
  • 扉の上部を手前に傾け、少し持ち上げると
    扉の隙間から排水が始まります。
  • 扉を斜めに持ち上げ、またぎの高さ部分まで
    排水を行います。
    お湯が扉下部(35cm)残ります。
    残ったお湯は、排水栓より排水を行えます。
  • 扉開口部より、洗い場へ出ます。
form-img1